關於部落格
  • 2454

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

ドラゴンクエストX ゴールド が初めて大会を連覇した


fifa 15 rmt ps310月27日~11月2日の日程で、フランス・パリで開催された「BNPパリバ・マスターズ」(ATP1000/インドアハード)。 ドラゴンクエストX ゴールド ジョコビッチが錦織を下し、決勝でラオニッチと対戦へ [BNPパリバ・マスターズ]  ノバク・ジョコビッチ(セルビア)が初めて大会を連覇した。決勝でミロシュ・ラオニッチ(カナダ)を6-2 6-3で倒したジョコビッチは、ロジャー・フェデラー(スイス)とのナンバーワン争いで有利な位置につけた。  今大会でのジョコビッチは失セットゼロでの優勝。20度目となるマスターズレベルでの優勝で、今大会の優勝は3度目。コーチであるボリス・ベッカーの記録に並んだことになる。 dq10 RMT 「1年最後の大会で2年続けて勝つことができるなんて、すごいことだよ」とジョコビッチ。ジョコビッチはラオニッチの強烈なサービスを鋭いリターンで返し続けた。「一番必要なときに、最高の試合ができたよ」。  ジョコビッチはインドアでこの2年負けなし。3度目となる年間ナンバーワンに向けて力強い一歩を踏み出した。ジョコビッチはフェデラーに対してATPツアー最終戦を前に1,310ポイントの差をつけている。フェデラーがジョコビッチを抜くのは難しい情勢だ。 「1週間前よりはいい感じだね。それは確かだ」とジョコビッチは言う。彼には長男のステファンちゃんが生まれたばかりだ。「すべての試合と勝利が年間ナンバーワンにつながっているんだ」。  ラオニッチは23歳。これまで4度の対戦でジョコビッチには勝ったことがなかった。ラオニッチは試合の序盤から不安そうな様子を見せていた。ジョコビッチが唯一脅かされたのは、第1セットで8ポイント連続で失点した場面くらいで、ラオニッチは3本あったブレークのチャンスはいずれも生かせなかった。 ドラクエ10 育成代行 「彼はいいプレーを見せていたと思う。僕のサービスにうまく対応されてしまった」とラオニッチ。この日のラオニッチが奪ったサービスエースはわずか9本に留まっている。フェデラー戦では21本を奪って勝利していた。「彼(ジョコビッチ)はほとんどチャンスをくれなかった。ブレークポイントを握っているときでも、彼のプレーはいいままなんだ。僕にとってはとてもやりにくかったよ」。  ラオニッチはこの日の試合を時速223kmのサービスでスタートさせたが、いつものようには相手に脅威を与えられず、バックハンドのボレーでミスを強いられてブレークされ、1-4とリードを許してしまった
相簿設定
標籤設定
相簿狀態